看護部長あいさつ
看護部長 高橋竜子
看護部長
高橋 竜子
看護部は「真心のこもった看護」を理念に掲げ、患者さんやご家族へ安全で安心な心地よい療養環境、そして質の高い看護サービスの提供を目指しております。
患者さんやご家族の気持ちを自分のこととして受け止め、温かな配慮ができる看護が大切と考え、日々研鑽に努めております。
私たち看護職は、医療チームの中で最も患者さんに近い存在として他職種と協働し、患者さんの最善を考え「その人らしい生活」を送れるよう、暮らしの場でのケアの継続に向け、切れ目のない「地域へつなぐ看護」の提供に努めてまいります。

患者さんやご家族を大切に思う気持ちと同じように、看護師一人ひとりも大切にし、働く毎日を笑顔で活き活きと過ごせるよう、ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)をめざし、個々のキャリアアップ支援やワークライフバランスにも取り組んでいます。
24時間対応の保育所も併設しており、子育てをしながらも安心して仕事を続けられる環境も整えております。